2010年12月09日

事務所が暑い

今日の午後は、顧問先回り。

五時過ぎに、事務所のある高円寺駅に戻ってきたが、電車から降りると、そこには電車に乗りもうとする知人の姿が・・・。

最近、高円寺近辺で姿を見かけないので心配していたのだが、元気そうで一安心。


まあ、高円寺、阿佐ヶ谷近辺は、どこで誰に見られているか、分からないので、微妙ではあるが・・・。


それはともかく五時すぎに、すでに無人の事務所に戻ってみれば、暑い。


CIMG3951.JPG


何故か、室温が28度もある。


となりのビルが取り壊し中で、日当たりがよくなったせい?


posted by WAKAHARA at 17:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

郵便料金受取人払封筒を自作してみた

最近は電子申告が多いので、以前ほど利用していないが、返信用封筒を同封して、税務署等に送付することがある。

いちいち切手を貼って、返信用封筒を作成していたのだが、あくまで返信なので、いくらの切手を貼っておけばいいのかが、微妙な点があった。

いちいち切手を貼って返信用封筒を作るのも面倒なので、郵便料金受取人払にできないか、ネットで検索していると、「料金受取人払郵便宛名作成サービス」というサイトを発見。

とりあえず、このサイトで宛名をPDF化し、白紙に印刷したものを日本郵便杉並支店に持っていって、申請してみた。


申請自体は簡単だったが、持参した見本が、PDFで印刷した際に、縮小印刷されてしまったらしく、実際に封筒に印刷して、再度持ってくるように言われてしまった。


そこでPDFデータで、封筒に印刷しようとすると、天地が逆になったり、ずれたり、何度やってもうまくいかない。


PDFデータを利用するのは、あっさりと断念して、料金受取人払のスタンプが同時印刷できる「Aprint」なるフリーソフトを試してみた。


このソフトは、プリンターでの印刷がとっても実用的で簡単だった。


それで印刷してみたのがこれ。

CIMG3909.JPG


それっぽくできている気がする。


それにしても、郵便料金受取人払の手続き自体は、まさにお役所仕事といった感じ。結局、日本郵便杉並支店まで自転車で三往復する破目になった。
posted by WAKAHARA at 16:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

USBフットスイッチ

事務所では、弥生会計をメインに使っている。

ちょっと前に、「弥生テンキー」なるものが発売されている。


結構なお値段だし、「前行項目複写キー」、「B-Tabキー」、「F4(参照)」の3つくらいしか使わない気がしたので、「4つのPFキーに機能や文字列を割り付けられるプログラマブルテンキー」というサンワサプライのテンキーをアマゾンでいくつか購入して、使っていた。win7のドライバも提供されている。



いまでも、スタッフ用のパソコンでは使っているが、自分のパソコンは、ワイヤレスキーボードに変えたため、取り外していた。


ただ、やはり「前行項目複写キー」がないと、「Ctrl+F」になり、これでは不便なため、何か代用品を物色してみた。


USBフットスイッチで代用できそうなことに気がついたが、これまた結構なお値段である。


耐久性もなんとなく不安だったので、二の足を踏んでいたが、アマゾンで安いフットスイッチを発見。





とりあえず、すぐに故障してもダメージが少ないので、購入してみた。

インストール等は簡単ですぐに使える。


使ってみた感想だが、いまいち、踏んだ感覚になれていないので、タイミングが合わない時もあるが、便利には違いない。


posted by WAKAHARA at 20:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

ひかりTV

何ヶ月か前に、引っ越したが、その際、ほとんど使わない固定電話を廃止し、IP電話だけにした。

その後、しばらく経ってから、ひかりTVを導入。無線LANの速度が若干落ちた気がしたが、有線には影響がなかったので、そのまま放置。

先日、携帯をiPhone4に変更したため、自宅でも結構WiFiで接続するようになった。

ひかりTVを見ながら、iPhoneを使うと、かなり遅い気がする。

そういえば、自宅のIP電話がつながらないという苦情もあった。ファームの更新で直ったかと思っていたが・・・。

ひかりTVをつけた状態で、携帯から自宅IP電話に電話すると繋がらない。

ひかりTVを消せば、復活。あ〜あ。

対処方法は、ひかりTVのサイトに記載されているので、事務所から使っていないハブを取ってきて、設置。

バッファローのブロードバンドルーターの「ブロードバンド放送を使う」の中の「フレッツIPv6サービス対応機能」を「使用しない」に変更し、作業完了。

ひかりTVの電源を入れ、再度、自宅IP電話に携帯から電話。今度は無事つながった。やれやれ。

posted by WAKAHARA at 14:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

大阪地検の「エース」

大阪地検のエースとよばれる検事が逮捕された。

押収品のフロッピーディスクを改ざんしていた容疑だそうだ。

単なる上書きでも起こりそうな話だが、新聞報道によると、『本来は「6月1日」であるべき最終更新日時が「6月8日」と書き換えられていた。その書き換えは昨年7月13日午後だったことも判明』(朝日新聞)だそうで、この報道が事実だとすると、単なる操作ミスでもなさそうだ。


ちょっと気になったのは、逮捕されたのが「大阪地検のエース」と呼ばれる検事という所だった。


それを聞いて、昔、次々と旧石器を「発見」して、日本の古代史を塗り替えていた男の事件を連想してしまった。

その男が発掘すると、古い石器が次々と発見され、「神の手」をもつと賞賛されていたのだが、何のことはない、事前に自分で埋めておいて、あたかも石器を発見したかのように装おうという、何ともお粗末な手口だった。



その男は、功名心から捏造を始めたものの、「神の手」などと賞賛されるようになり、プレッシャーから捏造を続けてしまったと弁解していたようだが、そんな単純な捏造すら見抜けない、その他大勢の考古学者にも呆れたことをよく覚えている。



・・・これが、初犯であるか、あるいは、マスコミ報道も当てにならないので、冤罪であることを祈りたいが、どうなんでしょうね・・・。


posted by WAKAHARA at 22:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。