2006年01月04日

ソフトのインストール

購入した直後は、有線で既存のLANと繋げていた訳ですが、次に、既存の無線LANと繋げる作業を行いました。これは拍子抜けするほど、簡単に出来ました。

ネットには、相変わらず「safari」を使っていたのですが、文字化けするホームページがあるので、WINで使っていたfirefoxをインストールすることに決めました。

vectorからダウンロードしたまではよかったのですが、インストールの仕方がよくわかりません。WINでは適当なフォルダにダウンロードして、ダブルクリックすればインストールが始まる訳ですが、Macでは勝手が違っていました。ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてみた訳ですが、そうするとインストールができたようで、実際その後、ソフトも立ち上がりました。安心して、電源を落とし、再起動させると、インストールしたはずのソフトがデスクトップ上から消えています。

なんじゃこれ? の世界です。

納得のいかないまま、先日買った本を再び開き、どうらや「アプリケーション」という場所に移動させればよいとの理解にたどり着きました。今度は再起動させても、ソフトが存在してました。

大昔、MS-DOSのパソコンに、ソフトを悪戦苦闘しながらインストールしていた時代を懐かしく、思い出してしまいました。

まあ、しばらくすれば、Macにもきっと慣れるでしょう。
しばらくは、楽しめそうな予感です。
表示されるフォントも、とても奇麗ですし・・・。



posted by WAKAHARA at 20:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。